就活でも使える!mbti総まとめ✨

アポロ

こんにちは!そろそろ就活にも終わりが見えてきたアポロです(^^)
今回は就活にちなんだブログになります!

『流行りのやつね~』って軽く見ているあなた!mbtiっていろんな場面で役に立つんですよ(^_-)-☆
今回は、

・自己分析

・人間関係

の2つの視点でmbtiの活用方法をご紹介します♪

mbtiって…?

MBTI診断では、93個の質問を12分以内に回答しなければなりません。

人前で診断するのと、1人でするのは結果が変わったりするそうなので、できるだけ1人で自分に正直に答えましょう(^○^)

mbti診断はこちらから

mbti診断の基礎になる8つのタイプ

エネルギーの方向

内向的(I)
静かで思慮深い
1人でいることが好き
外交的(E)
フレンドリー
人や物事に関わるのが好き

ものの見方

感覚的(S)
事実や経験を重要視する
自分の五感を信じている
直観的(N)
理想主義で想像力豊か
自分の直感を信じている

判断の仕方

論理型(T)
客観的な事実を重視して合理的に考える
意思が強く、他人の言葉に左右されない
感情型(F)
主観的な感情を重視して判断する
情にもろく、人の気持ちに寄り添える

外界との接し方

判断型(J)
計画性や決断力に長けている
ルールに厳しく、一度決めたことは曲げない
知覚型(P)
はっきりとさせずに可能性の余地を残す
臨機応変に対応できる

自己分析

就活における自己分析の重要性

自分の長所・短所、得意・不得意、価値観といった特徴を客観的に理解することで、自分自身がかなり楽になるんです(^^)

私はコツコツ作業することが好きだし、パターン化された仕事の方がいいと思って、大体どの企業も事務職を受けていたんです。

でも、自己分析をしっかりしてからは志望職種もかなり変わりました!

・人とコミュニケーションをとることが好き
・好奇心旺盛で向上心がある
・コツコツ作業することが好き=勤勉

私はこんな人間なので、毎日新しいことを学べて、人と関わることが出来るお仕事がしたいと思うようになったので、今はコンサル業界を中心に受けています。

自己分析を甘く見てたのですが、やっぱり自分の本領発揮できる場所を選ぶことで、選考の通過率も結構変わるんです…😭

mbtiで自己分析

これ、mbtiでも確認できることなんです。

私ISFJなんですけど、

・内向的だけど、人と関わるのも大好き
「これでまあじゅうぶんだろう」他の人はそう感じても、満足することはほぼない
・勤勉で献身的

これはサイトに載っているISFJの特徴です。

結構当てはまってますよね(・・;)

人間関係

まず大前提、mbtiだけで関係を決めるのは良くないです。

でも仲良い友達だったり、恋人とのmbtiを調べてみると相性が良いことが多いです!

カップルはEとIの組み合わせが多いとかもよく聞きます(^○^)

私の友達は、ENTJとENFPが多いんですけど、ISFJと相性がいいmbtiなんです♪

ISFJと相性が悪いのがENTPなんですけど、全ての要素が真逆なので、寄り添い合おうとするから仲良くいられるパターンもあるらしいです✨

相手を理解しきれず苦しむパターンももちろんあります😭(経験談)

「この人は〇〇〇〇だからこう考えているんだ」と思えるようになったら、あなたもmbtiマスターですね(^_-)-☆

まとめ

mbtiまとめ!いかがでしたでしょうか?

思ってるよりも結構正確に当たってるんです(笑)

自分がどんな人間か、相手がどんな性格か、理解するのに使ってみてください✨

おすすめ記事

お問い合わせ

どうやったらできるか、どんなお困りごともいっしょに考えましょう。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら