3秒で決まる第一印象!あなたもチェック!!

こんにちは、塩鬼斬です!

就職活動を終え、大学で所属していた部活動を無事引退してから久しぶりのブログ更新となります♪

活動をする中で「第一印象は3秒で決まる」という言葉をよく耳にしました。

今回はそんな3秒という短さで決まる第一印象を良くするためのポイントを教えちゃいます!

3秒で決まる第一印象

人の第一印象は3秒で決まると言われています。メラビアンの法則では、

「視覚情報」55%

「聴覚情報」38%

「話の内容」7%

と提唱されています。

これらから、初対面の相手に対しては視覚から入ってくる情報が半分以上であることが分かります。

つまり一番見た目が重視されるということです。

では相手に好印象を与えるために私たちはどうすべきなのでしょうか?

良い印象を与えるPOINT

ここでは第一印象を良くするために気をつけるべきことを、3つのポイントに絞って紹介します。

身だしなみ

「清潔感」は絶対!

服装に関してはシンプルなものを選び、柄物や派手な色は選ばない方が良いでしょう。シャツはしわを伸ばしシミが無いように。靴も磨いてあることが理想的です。

また女性のメイクに関しては、血色を良くする程度の薄いメイクが好まれるでしょう。髪型は邪魔にならないようにまとめるか、ショートの場合はくしでとくなどして綺麗にしておく必要があります。前髪が目にかからないようにも注意できるとより良い印象を与えることも♪

ノーメイク、ノーセットはNGです×

身だしなみとオシャレは全くの別物!TPOをわきまえて、相手に与える「第一印象」を良くしましょう(^^)

表情・姿勢

身だしなみを整えたら、次は表情と姿勢です。どんなに身だしなみを整えても、暗い表情や姿勢の悪さは相手の印象を悪くすることに💦

逆に姿勢がよくて明るい笑顔の人に、悪い印象は持たないですよね。歯を見せずとも、口角を少しあげる程度でも大丈夫!微笑む程度の笑顔を意識して相手の目を見て話しましょう(^▽^)

姿勢はピンと伸ばし、腰を曲げないよう日ごろから立ち居振る舞いに気を付けていれば、大事な場面で無理することなく好印象を与えられそうですね♪

話し方

最後は話し方です。声のトーンは明るく、話し方ははきはきと喋ることがポイントです。

緊張すると早口になってしまうことも少なくありません💦いつもよりゆっくり話すよう意識すると聞き取りやすい良い話し方が出来るでしょう♪

また、話の内容に気をつけることも大切です。結論をはじめに述べ、そのあとに伝えたいことや経緯を端的にまとめて提示すると効果的です。一方的に話すのではなく、相手やその場の状況に合わせて会話するよう心がけましょう。

まとめ

初対面で悪いイメージを与えてしまうと、払拭するのに相当な時間がかかると言われています。「人は見た目が9割」と言われているように、第一印象はとっても大切です。

面接やビジネス、あるいは新しい環境に行った際は気を付けてみてください!

もちろん普段の生活でも。今後の関係を良好に保つために、今日から実践してみましょう♪

 

おすすめ記事

お問い合わせ

どうやったらできるか、どんなお困りごともいっしょに考えましょう。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら